前のページに戻る

下肢静脈瘤日帰り手術における20代~30代女性の症例写真

ID201518375 20代女性 機種 2000nm
院  長
コメント
10代の時から静脈瘤が発生して肉眼的にストレスを感じていた方。
標準的な両下肢静脈瘤に対してレーザー治療実施した。
順調な経過で術後7カ月で経過観察終了となった。
治療前 治療後

リスク・費用について

ID201521723 30代女性 機種 2000nm
院  長
コメント
長野県から来院した患者さん。
両下肢の静脈瘤に対して2000nmレーザー治療実施。
順調な経過で術後1年目経過観察終了。
萎縮血管に軽度の色素沈着が残るが数か月から半年で消失する見込み。
患者さんも非常に喜び他の健康相談についても当院で実施。
治療前 治療後

リスク・費用について

ID201522908 30代女性 機種 2000nm
院  長
コメント
両下肢静脈瘤に対して2000nmレーザー治療実施。
順調に経過。
改善傾向ありだが術後8か月目で前脛部に軽度の血管遺残あり。
硬化療法でコントロールする予定。
治療前 治療後

リスク・費用について

ID201523303 30代女性 機種 2000nm
院  長
コメント
他院で治療を勧められたが当院での治療を希望された患者さん。
両下肢静脈瘤を2000nmのレーザーで治療した。
特に左下肢は拡張径15mm以上の大きな静脈瘤だったが
術後6か月でほぼ消失した。
色素沈着が軽度にあるが数か月~半年で消失する見込み。
治療前 治療後

リスク・費用について

特徴・リスク

CEAP重症度分類は平均2程度です。
見た目を気にされて治療される方が多いです。
手術時は静脈麻酔を用いて不安や苦痛を感じないよう工夫しています。

治療費用

保険適用レーザー
総額で25,000円(1割負担)~80,000円(3割負担)/片脚。
自費レーザーなど
総額が250,000~350,000円(税別)/片脚。