下肢静脈瘤レーザー治療センタ― 院長ブログ 〜手術室と診療現場より〜

下肢静脈瘤根治的日帰り治療なら北青山Dクリニック。

*

40代男性 8年前に左脚を治療された患者様

      2015/03/30

 

今回の患者さんは40歳代男性で

左大伏在静脈領域の血管内レーザー治療を8年前に実施した方です。

当時から右大伏在静脈瘤も併発していたのですが気になる左のみを治療していました。

ここ最近急激に右下肢の静脈瘤が増悪しとうとう治療を希望されました。

 

術後長期経過した方が、新たな静脈瘤に対する治療を希望して再受診されることは、

前回の手術に満足いただけたのだと、実施した立場としては非常に嬉しいことです。

 

因みに左下肢の経過は非常に順調でした。

以下が左下肢の術前(8年前)、術後の写真になります

DSCF2283 DSCF3361

現在治療を希望されている右下肢の写真です

下肢静脈瘤は放置して治る病気ではありません。早めの治療をお勧めします。

DSCF3363

 

 - 症例写真